こっそり北海道展のバナー

北海道展が軒並み中止となっております。先日、当店が出店予定だった催事も中止となりました。

催事って出店する側からすると、通信販売などをご利用いただいているお客様と直接お会いできる良い機会なんです。だから、とても楽しみで仕方がないのですがコロナ渦なのでどうしようもないのが現実。

また、個人的には他の出店者さんの商品を味わうのも楽しみです。たぶん、僕たち出店者側のほうが北海道展に詳しいかもしれない位ですw

そこで、このサイトでは北海道展に出店している側から見て『絶対に美味しいから一度は食べてみて!』と、思っている商品を紹介します。都合により、コチラでは各社の通販サイトのご紹介になってしまいますが、気になるものがあればお取り寄せして、北海道の旨いものをご堪能くださいね(^^)

北海道といえば美味い海鮮に決まってるっしょ!!

北海道と言えば、やっぱり海鮮でしょ!!という事で、こっそり北海道展の最初のコーナーは海鮮です。

北海道の素晴らしい味覚をお楽しみくださいね。

北海道の海鮮といえば・・・、カニ!!|北前水産

ベニズワイガニの写真

北海道のカニと言えば、毛ガニやタラバガニをイメージする方が多いと思います。ですが、当店がオススメするのは『紅ズワイガニ』です!!

北前水産さんの紅ズワイガニは、高級料亭も認める味。その味を支えているのが、ずば抜けた冷凍技術なのです。

解凍した後でも、カニのうま味が抜けることなく食べた瞬間、口の中に広がっていきます。

北海道の紅ズワイガニ。ぜひお楽しみくださいね(^^♪

※写真は北前水産HPより引用

やっぱり毛ガニが好き!!そんな貴方には|えりも食品

毛ガニを盛りつけた画像

やっぱり毛ガニが良い!!という貴方には、当店と同じ日高管内のえりも食品さんをご紹介します。

有数の毛ガニの産地。えりも町で水揚げされた毛ガニをボイルして冷凍しています。

濃厚なカニ味噌とずっしり入った身をご堪能ください。

また、日高と言えば『つぶ貝』と『秋サケ』が美味しいと有名です。刺身用や加工品を取り揃えているので、気になる方がいましたらボタンをクリックして確認して下さいね。

※写真はえりも食品株式会社HPより引用

 

このタラコを食べたら止められなくなっちゃう?|一印高田水産

タラコは好きですか?ご飯はもちろんパスタやパンなどのお供としても最近は、使われるようになっていますよね。

そんな、タラコもとびっきり美味しいものがあります!!

それが、一印高田水産の『雪たらこ』パッケージもキレイで、送りたくなっちゃいます。また、ほぐしたタラコを醤油や昆布で味付けした『petit』も素敵な容器は、毎朝の食卓を楽しく演出してくれます(^^♪

他にも、噴火湾で採れたプリップリの帆立もオススメです。

ご主人が独自の手法で作り、奥さんが届ける。夫婦二人三脚で作り上げたプチプチで味わい深いタラコを召し上がれ。

※写真は一印高田水産オンラインショップより引用

 

100%天日干しの旨すぎるホッケ|悦丸小林水産

『俺が旨いと思うものを作っているだけ』

催事で一緒になったときに小林さんが話していた言葉です。その言葉を証明するように、魚を選ぶときには一切妥協はしません。鮮度や大きさなど自分の中の基準を下回ったら、魚が不漁のじきだとしても絶対に仕入れはしないと言うこだわり。

一枚一枚、丁寧に干した魚は良い塩梅としか言えないくらい絶妙な塩加減。そして、焼くと脂がジュワッ!!

催事で魚を探しているお客様には、必ず紹介しているお店です。

※写真は悦丸小林水産ネットショップより引用

ワンハンドで食べる『鮭のちゃんちゃん焼』|マルミヤ大宮商店

北海道の郷土料理とTOP5に絶対にランクインする『鮭のちゃんちゃん焼き』が中華まんになりました。

知床の美味しい鮭と道産の野菜を、あまから~い味噌ダレで味付けして、道産小麦で作った皮に包んで蒸し上げた唯一無二の中華まん!!

この文章を書きながら味を想像してしまい、よだれが・・・。

北海道の郷土料理をワンハンドでお召し上がりくださいね(^^)

※写真はマルミヤ大宮商店ネットショップより引用

肉食系よ刮目せよ。これが北海道の旨い肉だ!!

北海道は海鮮だけではなく、肉だって美味しいものだらけですよ!!これから紹介するものは、全て間違いのない商品です。お肉好きは要チェックです。

504時間かけて熟成させた極上ベーコン|お肉屋さんたどころ

504時間かけて熟成させたベーコンを食べてみたくありませんか?

北海道にあるんですよ!旨味がこれでもかって言うほど詰まっているベーコンです。

焼くときも、軽く火を通すくらいで充分です。甘みのある脂が本当に美味しいですよ(^^)

北海道が認定するブランド『北のハイグレード食品2019』にも選ばれた一品。

なまらオススメです。

※写真はお肉屋さんたどころネットショップより引用

昆布を食べて育った日本で唯一の黒毛和牛|まつもと牧場

生産から販売まで、一貫している『まつもと牧場』さん。上質な脂と旨味の強い赤身。

催事で一緒になったときには、赤身のステーキを袋ごとホテルのポットで温めて、ローストビーフのようにして食べたこともあるくらい好きなお肉です。

北のハイグレード食品2017にも認定されたハンバーク。ほかにもビーフシチューなども絶品ですので、牛肉好きは要チェックですよ。

※写真はまつもと牧場ネットショップより引用

北海道の美味しいスモークチキンといえば!|ゴトウくんせい

ゴトウくんせいのスモークチキンなどの写真

初めて催事で食べたときから大ファンのお店です。

鶏肉の旨さを味わえる親鳥とジューシーで柔らかい若鶏。お好みで注文できるのも良いですよね。

独自のスモーク製法で、余分な脂を落としているのでヘルシーに召し上がれます。また、添加物を一切使っていないのに最長4ヶ月の保存ができるのも特徴です。

スモークしたナッツやモツなども美味しいですよ。

おかずやオツマミにお楽しみ下さい。

※写真はゴトウくんせいネットショップより引用

自分史上もっとも美味しいコンビーフ|コスモスファーム

コンビーフの盛り付け写真

このコンビーフ。何も言わず食べてみて下さい。味付けがちょうど良く、このまま食べても美味しいです。その理由はブラウンスイス牛の強いうま味。そして、脂とのバランスの良さから来ています。

なお、当店のオオハンゴンソウ蜜との相性がバツグンで、このコンビーフにオオハンゴンソウ蜜をかけて、粗びきの黒コショウをパラパラと・・・。もう、たまりません!!

催事出店で販売しているお兄さんが、とても明るく丁寧に接客してくれるので見かけた時には話しかけてみて下さいね♪

あっ、そうそう。もちろん、このコンビーフの素材になっているブラウンスイス牛も美味しいですよ。催事で一緒になった時は、ホテルに持ち込んだ一人用ホットプレートで美味しいすき焼きをいただいてますw  

※写真はコスモスファームONLINE SHOPより引用

 

海鮮・肉と来たら。野菜も食べたくなりますよねぇ。

広大な大地が広がる北海道は、農業が盛んな土地として有名です。

広大な土地を持っているので、大規模農家も少なくなく、効率的に野菜などを生産している所も多いのが事実。

そんな中で、徹底したこだわりを持って生産してる農家さんたちがいます。コチラでは、そんなこだわり抜いた農作物を生産している所をご紹介していきます。

王様という冠を持つ唯一無二の旨味がギュッと詰まった椎茸|福田農園

王様しいたけと普通の椎茸を比べている写真

まずは、写真を見て下さい。右下にあるのはスーパーなどで売っている一般的な椎茸です。大きさの違いが一目でわかると思います。

「大きいから王様なんですね」

いえいえ、それだけではないんですよ!栽培環境を限りなく自然の状態に近づけているので、肉厚でうま味がギュッと詰まった椎茸になるのです。

有名シェフも絶賛している、王様しいたけをぜひ食べてみて下さいね♪

※写真は福田農園ネットショップより引用

シャキシャキ食感と旨味が詰まった美味いマイタケ|渋田産業

心地の良いシャキシャキとした食感と、マイタケの旨味と香りをこれでもかって言うくらい味わえます。

そのままソテーにするだけでも、おかずが一品できあがってしまうんですよ(^^♪

みそ汁にしたり、ベーコンと一緒に炒めたり・天ぷらなんかも美味しいですねぇ~。

北海道の絶品マイタケを、ぜひお楽しみくださいね。

※写真は渋田産業ネットショップより引用

農薬や化学肥料などを使わない安心安全ジューシーなアスパラ|ジェットファーム

アスパラの写真

こだわりにこだわり抜いて育てているアスパラ。パキっとした食感と、水々しくて旨味が強いのが特徴です。

また、無農薬・無化学肥料で生産しているだけではなく、殺虫剤や除草剤も使っていません。

食の安全を第一に考える生産者の姿勢が素晴らしいですよね。

ちなみに福田農園さんとコラボで『王様ジェット便』という企画も行っているので、良ければそちらもご利用下さいね。

※写真はJET FARMネットショップより引用