こんにちは、今日もミツバチ徒然日記を読んでいただきありがとうございます。

今日は、質問もいただいたので『プロポリス』を題材にしていきます。まず、『プロポリス』とはなんなのか?ズバリ〝ヤニ〟です。ミツバチは樹木が出す抗菌作用のある樹脂を蜜ロウ(ミツバチの巣の原料)と混ぜて作ります。別名「蜂ヤニ」とも呼ばれるほど粘着質です。

【プロポリス】は巣の補強に使われていて、細菌・微生物・ウィルスの侵入や繁殖を防ぎ巣箱の中を清潔に保つ防護壁の役割をしています。これを採取して、アルコールなどで抽出したものが【プロポリス原液】で飲み方は水などに混ぜてお使いください。

飲む際に一つ注意しなければいけないことがあります。使用したコップにはプロポリスが付着して取れなくなってしまうので専用のコップを作るか、紙コップを使用してください。

次に【プロポリス】の効用についてお話させていただきます。古くは、古代エジプト時代にその抗菌力からミイラの防腐剤として使われていたといわれています。

人間への効用は、。体質改善・抗菌作用・抗ウィルス作用・抗炎作用などなど。多岐にわたります。また、産地によっても効用に違いがあります。

☆ブラジル産プロポリス~抗がん作用や血圧・血糖低下・インスリン抵抗性の改善などの効果が高いと言われています。特に抗がん作用は大きく注目されていて、余命1年の患者さんが今でもピンピンしているとか、抗がん剤の副作用を弱めた。という話も聞いたことがあります。そして関連書籍も結構あります。

☆ヨーロッパ産プロポリス~抗酸化作用が高いと言われています。

この効用の違いは、樹脂を採る木の違いにあります。ブラジル産はユーカリなど。ヨーロッパ産はポプラの木などです。ちなみに、国産の【プロポリス】も採ることはできますが、品質的にはブラジル産が最も良いと言われています。ブラジルでは良質な【プロポリス】が取れる樹木が多く生息しており、ブラジルで使われているミツバチも【プロポリス】を集めるのに適していいるためです。

プロポリスは良い効用もありますが、人によっては稀に副作用が出るという報告もあります。症状としては軽いものだと、下痢・発熱・かぶれなど。重いものだと肝機能障害やぜんそくのアレルギー反応などがあります。特にぜんそくやアレルギーを持ってる方、妊娠中の方は注意して使用する必要があります。万が一副作用らしい症状がでたら使用をやめてください。あと、ミツバチにアレルギーのある方は死亡例もあるので飲まないほうが良いかもしれません。

プロポリスは健康食品として様々な効用があり、医学的にも大きな注目を集めています。ですが、副作用などのリスクもわずかですが、あることを理解して使用してください。なお、太田養蜂場でもプロポリスを取り扱っております。もしご興味ありましたらお問合せください。

最後に、菜々子さん質問ありがとうございました。今回の回答についてや新たな疑問が出てきましたら、またコメント、メッセージくださいね(^_^)
もちろん読んでくださってる皆さんからも、絶賛募集中です。
ミツバチやハチミツなどに関することなら、どんなことでも良いのでコメント、メッセージください。
最後まで読んでいただきありがとうございました